パーカッショニスト・ドラマー・ボーカリストの柳沢マーヤです。音楽で子供心に戻り輝けるお手伝いをします。

Profile

プロフィール/Profile

パーカッション&ドラム&ボーカル/Percussionist・Drummer・Vocalist

柳沢“マーヤ”麻千代/Machiyo“Maya”Yanagisawa
(やなぎさわ“マーヤ”まちよ)
画像の説明
©photo メトロ

大阪府出身。大阪芸術大学演奏学科ピアノ専攻科卒業。
4歳よりピアノを始め、10歳より両親とともにインドネシアで2年間過ごし、これにより東南アジアの音楽に沢山触れる。中学時代はフォークギターでの弾き語りにより歌の素晴らしさを体感する。高校時代にドラムに魅せられ、女性コーラスバンド“キッシュ”を結成。LMフェスティバルでグランプリを獲得。大学ではピアノを専攻する一方、ドラムを門田(もんでん)茂氏に師事。
その後、ドラムを江尻憲和氏、市川宇一郎氏に師事。ラテンパーカションを石川武氏に師事。また、全米トップドラマーJohn “JR” Robinson氏や、同じくグラミー賞ドラマーLeon Ndugu Chancler氏 による日本でのセミナーにて両氏より絶賛を受けるとともに、学生ビッグバンドコンサートにて東京ユニオンリーダーであった高橋達也氏にそのドラミングセンスを認められる。
繊細かつエネルギッシュなプレイには定評があり、女性パーカッショニスト、ドラマーとして、ライブ活動を中心に音楽を展開。ジャズ、ラテン、ソウル、ポップス、ロック、他ジャンルは留まるところを知らない。
近年ではボーカリストとしても活動を始めている。
クラシック声楽を益子務氏、ボイストレーニングをGary Walker氏に師事。
常に音楽のあり方、歌と心と楽器の間を模索探求、現在進行中。好きな言葉は“生きる、伸びる、精いっぱい”。

現在までの主な活動、共演サポートアーティスト/参加楽器
・Babe Hanna&EXECUTIVE CLASS(ファンクR&B・ラテンジャズバンド)/ドラム
・りりイ/パーカッション
・CARIBBEAN NIGHT at American Club(ボーカルパーカッショニストとのデュオ)/スチールドラム
・MAX POSSE(ソウル・ファンク・R&Bバンド)/ドラム
・オリジナル リーダーライブ at 熊谷守一美術館
~オリジナル曲演奏&アフリカタンザニアのミュージシャンLister Eliaとのコラボレーション/うたとパーカッション&スチールドラム
・Ya!Voices(女性アカペラグループ ジャズ・ゴスペル・ラテン・世界日本民謡・ポップス)/パーカッション&コーラス
・マーヤ 叩き語り・弾き語り SOLO ボーカルライブ(フォーク・ポップス・日本歌曲・童謡など)/ボーカル&パーカッション&ピアノ
・Mokanda(ブラジル音楽・ラテンジャズ フルートギタートリオ)/パーカッション&スチールドラム
・青木まり子 /パーカッション
・声優 田原アルノ主催 アルノの会 「平家物語」他/パーカッション
・NAO-TA(渡辺菜生子・TARAKO)ライブ 音楽:小坂明子/ドラム&パーカッション
・吉野悠我コンサート/パーカッション&ドラム

画像の説明

a:1267 t:3 y:4

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional